全米団主催英語会議

 

今年も全米団主催英語会議を開催します。

以下に詳細を記載します。

 

【日時・場所】

関西:811日(日)@同志社大学

会議監督:日山実乃里(第37代運営局員、神戸研究会旧メン)

議長:相庭寛之(第35代運営局員、京都研究会神メン)

 

関東:818日(日)@都内の大学

会議監督:高橋理都子(第37代運営局員、国立研究会旧メン)

議長:向後大翔(第37代運営局員、国立研究会旧メン)

 

 

【議題】

Measures for Refugee Children(難民の子どもへの対策)

世界中に約2540万人もいるとされる難民のうち、半分以上を占める子どもたちにどのような策を講じるのかを議論していただきます!

 

全米団主催英語会議は、日本では数少ない英語会議です。当会議は実際にフロントが参加した全米大会の雰囲気を参加者の皆様に少しでも味わっていただけるような会議となっています。当会議は、各国大使のスピーチと自由な交渉によって構成されていることから、模擬国連が初めての方も楽しめる会議となっています。

模擬国連が初めての方、英語で議論をしたい方、一味違う会議を経験したい方、そして全米団に興味がある方は是非ご参加ください

"令和元年夏、全米団主催英語会議に参加して世界への扉を開いてみませんか?"

 

皆様のご参加を全米団運営局員一同、心からお待ちしております。

 

第37代運営局員一同

 




お問い合わせ

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です