政策発表会報告

政策発表会は2013/2/22に国連大学にて予定通りに行われました。専門家の方をはじめ多くの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。発表された政策に対してフィードバックを沢山いただけただけでなく、3月の渡米に向けて激励の言葉を賜りましたことに対しても御礼申し上げます。

 

以下にて当日の様子を紹介いたしますので、どうぞご覧ください。

 

団長による開会宣言

当運営局が政策発表会を開けたのはここに来てくださった皆様を始め、日頃から支援してくださっている皆様のお蔭です。団長としてお礼を申し上げます。第30代日本代表団は本日の政策発表会をひとつの大きな節目としてDDPの成果を作り、ニューヨークでの大会に向けてさらに努力してまいります。

 

発表

予定通りの順番で、第30代日本代表団員はそれぞれの会議における担当国アルゼンチンの政策について発表を行いました。団員は、団員育成プログラム及びJ-プレゼンスアカデミー様のレクチャーにて学んだ成果を生かすことが出来ました。

 

Q&Aセッション

専門家の方からの政策や実現可能性についてのご指摘を頂きました。頂いた指摘を基に、3月の渡米に向けて政策発表会後もさらに努力を重ねて参ります。

 

フィードバック

学生ではどうしても気づくことの難しい視点から、様々なフィードバックをいただきました。プレゼンテーション後のフィードバックとして設けた時間に限らず、発表と発表の合間の休憩時間においても、団員は多くのアドバイスを頂けました。

 

【協賛財団・企業様】

以下敬称略

株式会社アルファ・アンド・カンパニー

国連広報センター

双日国際交流財団

三菱UFJ国際財団

関西・大阪21世紀協会

 

【後援団体】

外務省*

国連広報センター

国際人材創出センター

日本国際連合協会

米国大使館

文部科学省

 

アルバイトは塾講師ナビ