地域DDP2

  今年初のDDP(団員育成プログラム)となる地域DDP2が1月18日に行われました。先回に引き続き、今回も関西関東分かれてのDDPでしたが、団員は沢山アドバイスをもらい、へとへとになっておりました。

 

 今回は、政策プレゼンテーションと、政策ディスカッションを行いました。DDPの二本柱である「パブリックスピーキング」と「ロジカルシンキング」を、具体的な案を使って訓練をするいい機会になりました。今年はどちらかというと政策の中身、問題分析が深い団員が多いように見受けられました。一方で、プレゼンテーションに関してはまだ慣れておらず、ボディランゲージや、声のトーンなどに自分の感情をうまく載せきれていない印象がありました。

 実際に、団員の感想でも、「問題の深さに感情が追い付いていない」「相手に伝わるプレゼンを意識する」など、具体的な目標、反省が書かれていました。

 

 2月の初旬に行われる次のDDPでは、当事業の協賛企業である、Jプレゼンスアカデミーにてプロの講師よりプレゼンテーション講習を受け、これらの能力を更に強化していく予定です。

 政策発表会まで一か月を切りました。一回一回のDDPを大事に、じっくりと成長していき、残りの一か月間も団員の成長していく姿を見られることを期待するとともに、運営局員としても、最大限サポートしていく次第でございます。

 今後とも、応援のほどよろしくお願いします。

 

2014年1月26日

団員育成プログラム担当

井下田 愛奈

【協賛財団・企業様】

以下敬称略

国連広報センター

双日国際交流財団

三菱UFJ国際財団

関西・大阪21世紀協会

 

【後援団体】

外務省*

国連広報センター

国際人材創出センター

日本国際連合協会

米国大使館

文部科学省