全米団第35代派遣事業 政策発表会

当事業は、団員育成プログラム(DDP)の一環で、「模擬国連会議全米大会第35代日本代表団派遣事業 政策発表会」を開催いたします。

 

詳細は以下の通りです。

《日時・場所》
日時 2月24日(土)12:30~19:00(予定)
場所 上智大学 1号館 408教室 ※途中入退場自由

《当日プログラム概要》
第一部 〜課題解決型ディスカッション〜
今年度の全米大会(NMUN NY 2018)で議題として取り上げられる国際問題について、政策立案を通して学んでいただけます。

第二部 〜政策プレゼン〜
今年3月に渡米する9名の派遣団員が、実際の全米大会で提案すべく長時間かけて立案した政策を、英語によるプレゼンテーション形式で発表いたします。政策を立案するにあたり取り組んできた国際問題は、テロや難民問題といった現実社会で注目されている問題から、SDGsに着目した問題、さらには国連機関の在り方そのものに関わる問題に至るまで、多岐にわたります。また、政策発表後には、お招きする専門家の方々に、政策に対するフィードバックをいただく機会を設けております。


今年の政策発表会は、参加してくださる皆様に「政策立案」というツールを通して国際問題への理解を深めていただきたい、という考えのもと、例年とは異なる構成となっております。日本模擬国連会員の皆様はもちろん、国際問題に興味のある学生や社会人の方など、どなたにでも楽しんでいただける内容となっておりますので、ぜひ奮ってご参加ください。

 

《参加登録フォーム》
ご参加いただける方は、お手数ですが、事前に以下のフォームをご記入ください。
https://goo.gl/forms/oNbkiIUHqjcy9njw2

 


政策発表会の詳細は、全米団の公式TwitterやFacebook
でも随時お知らせしてまいります。全米団公式HPとあわせてご覧ください。

Twitter:https://twitter.com/JapanMUN_NMUN

Facebook:模擬国連会議全米大会日本代表団派遣事業運営局

 

 

なお、今年度の政策発表会は、オーストリア大使館様ならびにオーストリア文化フォーラム様より、ご後援いただいております。

 

 

皆様のご参加、団員局員一同、心よりお待ちしております

 

 

2018年1月25日

模擬国連会議全米大会第35代派遣事業運営局

運営局員一同

【協賛財団・企業様】

以下敬称略

国連広報センター

双日国際交流財団

三菱UFJ国際財団

関西・大阪21世紀協会

公益財団法人 平和中島財団

 

【後援団体】

外務省

文部科学省

国際人材創出支援センター

米国大使館

文部科学省

オーストリア大使館

 

 

※オーストリア大使館様につきましては、2018年度政策発表会にのみご後援いただきました。